• ホーム
  • 外来について
  • 入院・お見舞いについて
  • 医療機関の皆様へ
  • 病院概要
  • 交通アクセス

入院・お見舞いについて

鵜飼病院HOME > ご利用案内 > 入院・お見舞いについて

ご利用案内

  • 通所リハ ウカイ
  • 大門訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援事業所

ご質問・ご相談は

052-461-3131

〒453-0028

愛知県名古屋市

中村区寿町30番地

  • 珪山会グループ
  • 鵜飼リハビリテーション病院

入院について

一般病床60床(30床:一般床、30床:地域包括ケア病床)と療養病床60床で合わせて120床を有します。それぞれの病棟の部屋数は、個室10部屋、3人部屋6部屋、4人部屋8部屋です。患者さんの病状に合わせた入院生活が送れるよう、医師をはじめ、看護師、薬剤師、栄養士などの各スタッフが「チーム医療」で治療やケアをサポートしています。また、退院後のケアとして、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーションなどのサービスも充実しています。

入院について

療養病床について

療養病床とは、急性期医療が終了したものの、継続した医療が必要な患者様が入院・療養する病床です。また、在宅復帰に向けたリハビリテーションを行う病床でもあります。ご自宅での療養には不安が残る患者様に対し、鵜飼病院では安心して療養していただける入院環境を備えています。

療養病床について

看護部より

看護部では下記理念のもと、患者様・ご家族の方が安心して医療を受けられるよう、医療スタッフと連携し、業務にあたっています。

看護部 理念
  • 患者様の尊厳を護り、QOL(quality of life)の向上と維持に努めます。
  • 信頼される良い看護(確かな技術と心を込めて)を提供します。
  • 専門職としての責任と役割を自覚し、“あなたに出会えて良かった”と言っていただける温もりある看護・介護を提供します。

入院時の食事について

鵜飼病院の入院食については、患者様の病態に合わせ全て院内調理されています。栄養バランスを考えたお食事を1日3食提供し、彩りや盛り付けも工夫し、見た目でも楽しんでもらえるよう努めています。
当院は、名古屋市食品衛生自主管理認定施設です。
自主管理認定制度とは、患者さんに給食を提供する施設として、食の安全の確保に関する優れた取り組みを行っている施設に対して名古屋市から認定される制度で、当院は平成27年3月20日に認定されました。給食施設として名古屋市内で32番目の認定となります。
今後も患者さん方に安心安全な給食を提供できるよう努めて参ります。

入院時の食事について

鵜飼病院医療連携室 TEL:052-461-3128 FAX:052-461-3136

お見舞いについて

面会時間

平日 午後2:00 ~ 午後8:00
土・日・祝日 午前10:00 ~ 午後8:00

※上記以外の時間の面会は看護師にお申出ください。

注意事項

1)ご入院の患者さんの安静や診療の妨げにならないように、決められた時間でお願いいたします。

2)大勢での面会や小さなお子さまの同行はご遠慮いただくこともあります。

3)患者さんの容態、診療・看護の都合により、面会をお断りしたり、

しばらくお待ち願うこともありますので、必ずスタッフステーションにお立ち寄り下さい。

4)ご面会人との病室内での飲食はご遠慮ください。

5)ご面会の際には感染予防のために病室入口に設置してある、消毒液をご使用のうえご入室下さい。

6)ご面会の際、貴重品には十分注意して下さい。

ページトップに戻る